発音は口の形から?

初めまして!waysChineseスタッフのHiroです。

僕も生徒として授業を受けていて、

勉強する上で気づいたポイントをご紹介していきます。


最初は発音について! 中国語って発音が本当に難しいですよね?

僕もなかなかうまくいかず、

こうかな?と発音しても先生に丁寧に直される日々です。。


最近気が付いたのは先生の口の動きです。

発音する時すごく大げさに動きませんか?

はじめは分かり易くするために大げさに動かしているのだと思っていました。

もちろん、そういった意味もありますが、先生いわく中国語の発音は口が大きく動くそうです。


逆に中国人が日本語の発音を勉強するときに心がけることが、

「なるべく口を動かさないようにする」ことだそうです。

先生が中国語を発音する感覚で日本語を話す場合、「はじめまして」が(文字で表現するのは難しいですが)「は!じ!め!ま!し!て!」になってしまうとのこと。

日本語のアクセントがない発音に比べ中国語では一音一音を口を大きく開いてしっかり発音するようです。

イメージできましたかね(^_^;)

なので中国語を発音する時は大げさに先生の口の動きを真似するのがいいのかな?と思います。

僕自身、一番気をつけているのは「U」の発音。

唇に力を入れず「う」の発音をしても違う音になっていると注意されます。

すこし恥ずかしいですが、口をおちょぼ口になるまでしっかり動かして発音するように心がけており出去(chu qu)や看书(kan shu)など発音の際に段々注意されなくなってきました。

是非みなさんもやってみてください(^_^)


18回の閲覧